イースタティックミネラルの口コミ!不妊症夫婦の体験談と本音の感想

日本では不妊症に悩む夫婦が4人に1組と言われています。それくらい不妊症であることは珍しいことではなくなり、筆者もこの不妊症治療にこれまでずっと取り組んできました。

最初は「たまたま赤ちゃんができないのかな?」と思っていました。また不妊治療検査を受けてみても原因はなかったですし、タイミング療法から始まったので、当時は「できない不安」どころか「大丈夫だろう」という期待の方が大きかったです。

しかし人工授精しても上手くいかない、体外受精をしても上手くいかない、さらに顕微授精をしても上手くいかなかったのです・・・。

こうして2年間、ずっと苦しみ続けてきました。そこで私たち夫婦が使ったのがミトコンドリアサプリ「ミトコプラス」です。このミトコプラスを使った結果については「妊活不妊治療の救世主?ミトコンドリアサプリの効果とは?卵子の質は上がるのか?」の記事で書いてきました。

それとともに不妊治療で支え合っていた友人が使っていたのがイースタティックミネラル配合の「ミトコア300㎎」です。このページでは友人に聞いた話をもとに、イースタティックミネラルを使った効果や使って良かったことを紹介していきます。

イースタティックミネラルの効果に半信半疑だった友人

イースタティックミネラルって効果あるの?

私はミネラルCB-1を配合するミトコプラスを、友人はイースタティックミネラルを配合するミトコア300mgを使ったわけですが、私たちが思っていたことは同じでした。

それが「効果に対して半信半疑だった」ということです。ですので、これを読んでいる方もミトコンドリアサプリなんて使う価値があるのか?と思っていると思いますし、「怪しい」とさえ思っていると思います。

しかし「飲んで良かったこと」も共通していました。ここからは、イースタティックミネラルを含め「ミトコンドリアサプリ」を使うと感じられる可能性のある効果を紹介していきます。

イースタティックミネラルを使ってみた感想・口コミ

  1. 30代を超えていても卵子の質(グレード)が上がる
  2. イースタティックミネラルで赤ちゃんができた友人
  3. 不妊症に対する検証試験もされたイースタティックミネラル

30代を超えていても卵子の質(グレード)が上がる

卵子の質

私は33歳、友人は36歳です。特に友人は妊娠の可能性が大きく下がる「35歳以上」ということで、「もう不妊治療やめようかな」「私の心が続かなさそう」と本当に悩んでいましたし、その気持ちは痛いほど分かりました。

そしてたまたまお互い次の「採卵」が決まっていました。そこでお互い「ミトコンドリアサプリを使ってみよう」という話になりました。「もしかしたら効果があるかもしれない」「少しでも可能性が上がるなら・・・」という気持ちでしたが、二人とも良かったことがあります。

それが体外受精の受精卵のグレードが上がったことです。

もちろんそれはたまたまなのかもしれません。しかし、お互いすべての卵子のグレードがスコア3以上になり、内細胞塊(ICM)と栄養外胚葉(TE)の状態も「A」のものが多くなりました。

受精卵のグレードは着床率や妊娠率に直結します。(※実際にはグレードが低くても妊娠しますが、それでもグレードが高い方が妊娠率は高いというデータがあります。)

このことから分かるのは、イースタティックミネラルを使うことで、卵子の質が向上する可能性が十分にあるということです。使わずに後悔するよりは使って後悔した方がはるかに良いと言えます。

イースタティックミネラルで赤ちゃんができた友人

赤ちゃんができた

そうしてイースタティックミネラルを使った友人は、その後受精卵を移植し、私よりはやく「妊娠」することができました。診察日が同じ時には妊娠した赤ちゃんのエコー写真を見せてくれ、順調に育っていることを教えてくれ、「本当にあきらめなくて良かった」と語っていました。

特にイースタティックミネラルを配合するミトコア300㎎は、このような「おめでた報告」が公式ページにも多く掲載されており、その症例報告は560件以上です。

1か月あたり15,000円で高いと思われるかもしれません。また、不妊治療は1回の診察で数万円飛んでいくため、なかなかそんな経済的余裕もないかもしれません。

だからこそ使ってみる価値があると私も友人も思っています。

【経済的に辛い方にはミトコプラスがオススメです】
友人はミトコアを使用しましたが、私たち夫婦はゲンナイ製薬の「ミトコプラス」を使いました。私たちがミトコプラスを使った理由の1つが「価格」です。

ミトコプラスは1か月あたり7,980円です。イースタティックミネラル配合ミトコア300㎎の半額で利用することができます。経済的にも助かりましたし、イースタティックミネラルではない独自の抗酸化成分「ミネラルCB-1」が配合されていますので、できる限りコスパがよいミトコンドリアサプリを使いたいという方にはミトコプラスは心からオススメできます。

>>ミトコプラス公式サイト

※医師監修・31日62粒7,980円

不妊症に対する検証試験もされたイースタティックミネラル

受精卵が育つためには「エネルギー」が必要です。そのエネルギーを生み出しているのがミトコンドリアですが、このミトコンドリアが老化したり数が減ると、エネルギーが足りないため分裂できない・育たないといったことが起こります。

そこでイースタティックミネラルを摂取すると、ミトコンドリアが活性化し・分裂も促すためミトコンドリア量も増えることが分かっています。

このことは実際の検証試験により証明され、不妊症にも効果があることが確認されてきています。このことが私たちがミトコンドリアサプリを使うきっかけにもなりましたが、イースタティックミネラルの場合はこのような検証結果が豊富に開示されていることもメリットの1つと言えるでしょう。

>>ミトコア300mg公式サイト

※560件以上の症例報告・イースタティックミネラル配合

イースタティックミネラルはこんな方にオススメです

ミトコアを使い妊娠出来た人の数

ミトコンドリアサプリには「ミトコリン」「ミトコプラス」「ウムリン」など他にも様々なものがありますが、その中でもイースタティックミネラルを配合するミトコア300mgを使うメリットは何なのでしょうか?

ここでは友人の話を参考にしながら、友人の言う「こんな方にオススメ」を紹介していきます。

  1. ミトコンドリアや卵子の質が低下する30代以降の方
  2. 基礎代謝が低下している方や基礎体温が低い方
  3. 着床率が低い方にもオススメです

ミトコンドリアや卵子の質が低下する30代以降の方

イースタティックミネラルは卵子の酸化を予防する「抗酸化作用」とともに、すでにあるサビを取り除く「酸化還元」作用もある成分です。

抗酸化と酸化還元(イースタティックミネラルの効果)

この卵子の老化は30代以降(特に35歳以降)に加速すると言われており、「卵子が若返り、老化を防ぐ?ミトコンドリアサプリを不妊治療に使用した夫婦の体験談」の記事の中盤で紹介したように卵子の色にも変化が見られます。

このようなサビも取り除いてくれる効果が期待できるため、特に30代以降の方にオススメだということでした。またこれがあるからこそ友人は、ミトコンドリアサプリの中でも高いミトコア300㎎を使ったとのことでした。

基礎代謝が低下している方や基礎体温が低い方

基礎体温

イースタティックミネラルを配合する「ミトコア300㎎」には、食生活の乱れや生活環境に影響による乱れを改善する「ジオスゲニン配糖体」「アグリコン型イソフラボン」が配合されています。

これによって代謝が上がるとともに基礎体温が上がるそうです。

低体温は子宮周りの血流も悪いことが多く、妊娠率も下がることも多いと言われています。ですので普段から体温が低めの方や、冷え性を感じている方にもミトコア300㎎はオススメできると言っていました。

着床率が低い方にもオススメです

最初に紹介したようにイースタティックミネラルは卵子の質を高め、受精卵のグレードを上げてくれる可能性があります。卵子のグレードがあがると着床率も高くなり、その後妊娠継続できる確率も高まります

「絶対」というわけではありませんが、私も友人もこの効果は強く感じています。「移植しても着床さえしなかった過去」が数回ある人ほど、イースタティックミネラル配合のミトコア300㎎は使った方が良いと言えるでしょう。

>>ミトコア300mg公式サイト

さいごに

今回はイースタティックミネラルの口コミをしてきました。あくまで「体験談」ではありますが、使って良かったと思う事ばかりです。

もちろんそれはお互い「妊娠できたから」こそなのかもしれません。しかし私たちは二人とも不妊治療が2年以上です。そして、ミトコンドリアサプリを使い始めてからグレードが上がり、希望が持て、前向きになれたのも事実です。

苦しければ苦しいほどミトコンドリアサプリは使った方が良いと思いますし、「まだまだ体外受精なんて考えていない」という方にもオススメです。

私たち夫婦は「これならもっと早くに使っておけば良かった」と後悔しています。だからこそ、ミトコンドリアサプリを使う期間を「半年」「1年間」など決めて使ってみてはいかがでしょうか?

>>ミトコア300mg公式サイト

※イースタティックミネラル配合・1か月15,000円

>>ミトコプラス公式サイト

※ミネラルCB-1配合・1か月7,980円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です